トップ > 連続式接着機 > 定温JR−Nシリーズ
連続式接着機

連続式接着機
定温JR−Nシリーズ




・本機は通常運転とメモリー運転機能を備え、メモリー運転では8パターンの接着条件を記憶させる事が可能で、データ管理にも役立ちます。

・素材対応にヒーターリフト装置を搭載、リフト高さも4段階の設定が出来る事により、素材の表面変化を防ぎます。

・独自のベルトセンタリング方式を採用し、上下ベルトの左右への動きを抑えることで、更に安定した接着状態を保ちます。

・熱効率の良いヒーターケースを採用している事で、熱量を保持し更に温度の安定性も向上します。

・当社オリジナルのシームレスベルトを採用しています。

・スチームヒーター式と電気ヒーター式の2種類があります。






型式
JR-900N
JR-1200N
接着幅
900mm
1200mm
機械
寸法
リターン
幅1490×長さ3000×1572mm 
幅1790×長さ3000×1572mm 
ストレート
幅1490×長さ3730×1572mm 
幅1790×長さ3730×1572mm 
重量
630kg
750kg
電気容量
3相200V/380V ・800W
電気ヒーター容量
10.2KW
14.4KW
スチームヒーター
10kg/H(at130℃)
蒸気消費容量
供給蒸気圧力
0.5Mpa〜0.7Mpa
温度
電気式 常温〜200℃ スチーム式 100〜170℃
加圧力
0.5Mpa
供給エアー圧力
0.5Mpa〜0.8Mpa