連続式接着機

連続式接着機
JR Series




・つなぎ目無しで耐久性に優れたシームレスベルトを採用しています。

・ベルトの走行方式を理想的なラウンド式にして内側からのベルトテンションにした事により、ベルトの寿命が飛躍的に向上しました。

・圧力ローラーの径が従来より五割太くなり、右左中の圧力ムラが極少になりました。

・ベルベット等の難素材接着を可能にしたヒーターリフトアップ装置が標準装備されています。

・回転式スクレーパーが標準装備されていますので、出口の流れもスムーズです。

・巻き取り式クリーニング装置がベルトを走行中にクリーンアップします。

・3つのデジタル式サーモスタットの採用で正確な温度制御を実現します。

・リターンベルトにより作業者の足元へ製品が戻ってきます。






モデル
JR−600V
JR−900V
全長
リターン式(標準)2920mm
ストレート式(オプション)3720mm
全幅
1160mm
1465mm
全高
1190mm
重量
400kg
450kg
接着幅
610mm
910mm
接着力(実圧)
0〜3.5kg/cm2
接着長
無限
温度
室温〜200℃
接着時間
6〜30sec
加圧方式
バネ方式(標準)、エアー式(オプション)
電気容量 ヒーター
0.9×9=8.1KW
1.1×9=9.9KW
モーター
200W×1、6W×2

オプション 積重ね作業をフォローアップするアサヒクイックスタッカーAQSシリーズ
出口側テーブル(長さ1300mm、ストレート型)。