輪転式昇華転写プレス機

輪転式昇華転写プレス機
RSP-1900S




独自のヒーター機構採用
 業独自のヒーター機構と3箇所の温度コントロールにより温度誤差は微少で
 製品の色調再現を実現し、連続運転においても温度誤差を
 生じる心配はありません。

アパレル用生地への昇華転写
 アパレルウェア用ニット生地やストレッチ素材等、風合いを損なわず
 美しい仕上がりが期待できます。

多種多様な汎用性
 RSPは長尺の生地流し(Roll to Roll)や裁断パーツ流し(Plate)等、
 製品の色調表現が確保されます。
 いずれの場合にも常に安定した搬送性能を示します。
 






型式
RSP-1900S
RSP-1600S
使用電源
3相200V 25kw/h(ヒーター)
3相200V 22kw/h(ヒーター)
温度設定
Max230℃
Max230℃
転写可能寸法(幅)
1900mm
1600mm
操作方法
輪転式
輪転式
エアー消費量
駆動20ℓ
駆動20ℓ
設置寸法
2882Wx3166L
x1680Hmm
2582Wx3166L
x1680Hmm
総重量
1300
1100kg
コンプレッサー
要1馬力
要1馬力